楽にアパート経営をする|安心の家賃収入|マンション1棟買いからの不動産経営スタート
婦人

安心の家賃収入|マンション1棟買いからの不動産経営スタート

楽にアパート経営をする

説明

アパート経営のノウハウ

アパート経営を簡単にするための方法としてサブリースという手法があります。サブリースとはアパート経営のすべてを他の会社に任せて、その代わりに、建物所有者は入居者からの賃貸料の一部を手数料としてその会社に支払うことになります。建物所有者はアパート経営の煩雑な管理業務から解放されますが、受け取れる家賃保証は賃貸料の7割から9割程度に減額されますので、その収入で経費を賄う必要があります。アパート経営のノウハウがない素人の経営者にとっては、家賃収入やクレーム処理などは大変ですので、サブリースは便利な方法として注目されています。アパート経営の専門家である不動産会社やアパート建築を行っている住宅メーカーなどが請け負っています。

長期間の事業経営

サブリースを行う上では、どの会社を選ぶかが重要なポイントになります。アパート経営自体はその会社が行うことになりますので、安心して任せることができる会社を選ぶことが大切です。また、家賃保証の方法も会社によって異なってきますので、有利な条件で収益が得られるところを選ぶ必要があります。アパート経営を始めた当初は十分な家賃保証を得られても、途中で契約更改とともに収入額が得るのが一般的ですので、全体の資金計画を見ながら、収支が確実に見込める会社を選ぶことが重要になります。アパート経営は30年以上の長期間をかけて利益を得る投資になりますので、安定的に事業を経営することができるサブリース会社を選ぶことが大切です。